感染症およびワクチン臨床試験における開発の加速

感染症とワクチンの研究は、それが公衆衛生に広く影響を及ぼし得る、という点で独特です。サイネオス・ヘルスでは、感染症ビジネスユニットに属する各人が、この重要な仕事を推進することに専念しています。

 

真の治療領域別組織体制を取っているため、弊社のクラス最高の感染症研究チームの間で比類のない深さと幅を持つ専門知識が得られるだけでなく、世界中の既知の信頼される治験実施施設と治験責任医師との深いパートナー関係も得ることができます。この関係は、常に重要ですが、事態が急激に変化する感染症の爆発的流行という、迅速性が最も重視される状況では、特に重要になります。

 

 

業界を先導する経験

  • 細菌学、ウイルス学、菌類学、および関連する疾病および症候群における幅広い専門知識
  • インフルエンザや呼吸器合胞体ウイルス、肺炎球菌などの一般的な疾患に加えて、エボラウイルス、ジカ熱ウイルス、COVID-19(コロナウイルス)などの新たに出現しつつある脅威など、予防ワクチンと治療ワクチンの両方に取り組む
  • 医薬品、生物製剤、医療機器を含むあらゆる形状の規制対象の抗感染症薬と免疫薬における成功の実績
  • 広範囲の患者集団でファーストインヒューマン試験と免疫原性試験に対応できるフルの第I相試験を含む、第I~IV相を世界的レベルでカバーする包括的なサービスセット
  • 専属の規制に関するインテリジェンスと国別規制のスペシャリストがサポートする、世界規模でのプランニングと試験開始を行うための規制関与
  • 政府機関によって定められた、ニュアンスを含ませた要件と強引なタイムラインについて解説する専門知識

 

 

COVID-19やその他の出現しつつある感染症による脅威に取り組むための提携関係

  • 新たに出現しつつある感染症、公衆衛生上の緊急事態、および生物医学的対応策における組織および個人としての幅広い経験。ジカウイルスとエボラウイルスや、新たに出現しつつあるその他の健康の上の脅威に関する複合的研究も含む。
  • 弊社のVaccine Catalyst Site Networkへのアクセス。これは、ワクチン研究に集中しているだけでなく、迅速な治験の開始と実行を実現し高品質の被験者データを生み出すための弊社プロセスと整合する30を超える高実績の治験実施施設で構成される。

 

Best Contract Research Organization Award 2019

 

治験実施施設との関係を最優先

  • 治験実施施設との強力で長期に及ぶ関係があるため、迅速な開始、予測可能性、および複雑な物流要件の調整が可能
  • アジア、欧州、アフリカ、オーストラリア、および南北アメリカの国々にいるスタッフまたは組織で、臨床研究のあらゆる要素に対応

 

 

弊社の業務には、以下を対象とするプロジェクトがあります。

  • グラム陰性病原体を対象とする複雑な院内感染(例:複雑性尿路感染症、ヘルスケアおよび人工呼吸器関連肺炎)
  • グラム陽性菌が優勢な感染症(例:菌血症と心内膜炎、急性細菌性皮膚感染症、骨髄炎、および急性と再発性両方のマイクロバイオーム交換を伴うクロストリジウムディフィシル感染症)
  • 侵襲性真菌(例:アスペルギルス症、カンジダ菌血症)
  • さらに、弊社はHIVおよび肝炎の臨床開発の道筋を確立し、挑戦となる呼吸器合胞体ウイルスやその他の呼吸器感染症の試験を実施してきました。

 

治療の深さと能力を比類のないレベルで組み合わせることにより、弊社は感染症およびワクチン研究の貴重なパートナーとなっています
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software